過去のDental Notes>

  
                8020運動について 
                                   2012.9.18(火)


 皆さんご存知のように8020運動とは、80歳で20本の歯を残そうという運動で、

現在達成している方は20%を越えていると言われています。

 20本の歯が残っていると、ほとんどの食べ物がしっかり噛めておいしく食事が

とれます。(グラグラの歯は別ですが・・・)

 また、よく噛めると脳血流量も増し、全身的にもより健康的に生活できると考え

られます。

 私たちもなるべく抜歯を避けるよう治療及び予防に専念しています。

 ただ要介護になったらどうか?

 歯ブラシもよく出来ず薬の問題等様々な事があり、仮に治療となっても満足に

できない場合もあります。とても難しい問題です。

 以前ある先生が、8020運動とは入れ歯でも20本歯があるくらい噛めるように

する事だとおっしゃっていた言葉が耳に残っています。歯科医の責務です。



                                        TOPへ戻る








 Dental Notes(コラム)