過去のDental Notes>


                子供の歯のムシバについて
                                     2013年3月18日(月)

 子供の歯がムシバになっても、どうせぬける歯だからそのまま放っておいても良いと

思っていませんか?
 
 確かに子供の歯は抜けてしまいますが、とても大切な役割をもっています。

 成長期によく噛める歯でしっかりかんで食べることで、あごだけでなく脳までも発達さ

せると言われています。

 また、子供の歯がムシバで欠け小さくなっていると、その下から生えてくる大人の歯の

場所がなくなり歯並びが悪くなります。

 さらに、大きなムシバを放置すると、その下の大人の歯が障害を受け、うまく成長せず

色やかたさ、形に異常が生じたり、正しい位置に出てこられなくなることがあります。

 将来の大人の歯のためにも、子供のうちからきちんとケアすることが大切です。





                                             TOPへ戻る







   Dental Notes(コラム)